空間ベクトル xy平面上の原点0,0出発x軸の正の方向x

空間ベクトル xy平面上の原点0,0出発x軸の正の方向x。12秒後に動点Pが原点0,0にあるのは+x,。2012年 岩手大学の過去問けど、 動点P xy平面上の原点(0,0)出発、x軸の正の方向、x軸の負の方向、y軸の正の方向、およびy軸の負の方向のいずれか1秒ご1だけ進むのする 確率、x軸の正の方向負の方向ぞれ5分の1、y軸の正の方向5分の2、およびy軸の負の方向5分の1である (1)2秒後動点P原点(0,0)ある確率求めよ (2)4秒後動点P原点(0,0)ある確率求めよ (3)5秒後動点P点(2,3)ある確率求めよ の解き方分かりません 大至急で お願います 3次元CGと座標系。これに対し。左手系は視点座標系とも呼ばれ。座標原点に視点を置いた座標系で
ある。視点と原点の位置関係を考慮せずにすむため。図形をスクリーン次元
平面に表示する場合に有効である。反時計回りの回転が正の方向の回転で
あった。次元の回転では。。。 軸それぞれの回りの回転および。それらの
合成を考えるが。どの方向の上記で。。。 軸回りの回転を表す行列を×
と×のつ示したが。×の方は回転の合成が行列の積として表すことができる
ように

だけ。練習 座標平面上で, 動点 が原点 を出発して, 軸の正の向きに だけ進み,次
に 軸の正の向きに / {} {} だけ進む。さらに, 軸の負の向 きに / {} {
^{}} だけ進み,次にり 軸の負の向きに / {} {^{}} だけ進む。以下,このよ空間ベクトル。次元空間において,原点Oで互いに垂直に交わる3つの数直線を描き,
それぞれ軸,軸,軸という.右手系では,軸の正の向きから軸の正の
向きに向かって右ネジを回したときに,ネジが進む方向が軸の正の向きになり
ます.このとき,軸上の点の座標は, , ,軸上の点の座標は, ,
,軸上の点の座標は, , となって,残り から平面に垂線を引き
,さらに同じ長さだけ反対側まで伸ばすと,赤丸で示した点になり,座標の符号
だけが

12秒後に動点Pが原点0,0にあるのは+x,-x-x,+xしたがってP=2C11/5^2=2/2524秒後に動点Pが原点0,0にあるのは+x:2回-x:2回の組み合わせ。P=4C21/5^4=6/5^4=6/6253秒後に動点Pが点2,3にあるのは+x:2回+y:2回-y:1回の組み合わせ。P=5C2?3C2?1C11/5^22/5^21/5=10?3?1?4/5^5=2?3?1?4/5^4=24/625

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です