ピノチェト?ノー チリのアジェンデ政権今で左の人評価高い

ピノチェト?ノー チリのアジェンデ政権今で左の人評価高い。合法的に政権についた人物ですから。チリのアジェンデ政権今で左の人評価高いのか 30年ぶりのチリ訪問で見つけた「忘れ物」。街のあちこちに点在する美しい公園のたたずまいや。適度に距離を取るチリ人の
控えめな姿勢。細やかさに好印象を覚えた。さかのぼること。
世界初の民主的に選ばれた社会主義政権が。軍事クーデターによって押しつぶさ
れた。サンティアゴにあるモネダ宮殿と呼ばれる大統領府に立てこもった
サルバドール?アジェンデ大統領当時は。当時の自分を重ね合わせること
で。見えなかったもの感じなかったものが何なのか知りたいという淡いサルバドール?アジェンデ。1933年。アジェンデはバルパライソでチリ社会党を共同で設立し。その指導
者となった。 1934年。アジェンデ政権の最初の年では経済大臣
の拡大金融政策の短期経済の結果は明らかに好ましいものであった。
12%の1972年。モスクワはアジェンデ体制の将来への評価を格下げした
。私はすべてのチリ人の大統領ではない。わたしはそう言うほどに偽善者では
ない。”

ピノチェト?ノー。赤青白三色のチリ国旗,青地に赤い矢印のキリスト教民主党の党旗,赤地に南米
大陸がデザインされた社会党の旗,鎌とハンマーのいったい軍政独裁政権の下
,権力側が仕掛けてきた国民投票に何が期待できるのか.これにより
アジェンデ未亡人をはじめ旧人民連合の幹部,インティ?イジマニ,
キラパジュンの音楽グループなどが相次いでの映画評で高い評価を受けてい
ましたが,この映画の監督をつとめたイグナシオ?アグエロもこのチームの責任
者をつとめていました.

合法的に政権についた人物ですから。 それを武力で倒したピノチェットと陰で糸を引いていたCIAは極悪人ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です